2019.9.6(Fri)
LOSTRAIN Presents onobar + kaicafe
@ Bar amnesia
Open 22:00
Ticket ¥2,000 (1DRINK)
Door ¥2,500 (1DRINK)
Dj
onomono a.k.a O.N.O(THA BLUE HERB)
KAI (PHAN PERSIE, ONEWORD RECORDS)
Support Dj
masumi(LOSTRAIN, Container)
TAMURA (LOSTRAIN, Container)
Bar amnesia 新潟市中央区西堀前通9-1528 三笠ビル2F

イベントページ
https://www.facebook.com/events/2520800021277585/

※こちらのページにて参加表明の方はチケット代でご入場出来ます。

★直接DMをいただいても対応致します。★

6月17日(月)のダンスミュージック専門番組FM PORT “the Sound of Routine”のゲストTHA BLUE HERBのO.N.Oさんとのトーク時、「9月6日(金)新潟でTHA BLUE HERBのNEWアルバムリリースツアーだから、夜にO.N.O bar新潟でもやろうよ~」という会話から話が盛り上がり、実現に至りました。

「onobar + kaicafe」と言うタイトルもO.N.Oさんに命名していただきました。

O.N.O barとは?
端的に説明致しますと、DJして、みんなとお喋りしてお酒飲む企画です。笑
見た目とは対照的に優しいO.N.Oさんとの会話を楽しみながらTechnoを楽しんだり、Liveの余韻に浸りながら楽しんでいただけたら幸いです。

onomono a.k.a O.N.O (THA BLUE HERB)
O.N.Oによるミニマル テクノ プロジェクト “onomono” THA BLUE HERBの全トラックメイクを手掛け、その手ひとつで独自のサウンドを展開し続けているO.N.O。現在までにソロプロジェクトあわせて11枚のアルバムを発表し、シーンの中枢を鋭く抉る独自の楽曲群を生み出し続けている。独自に編み出したドラミング理論の再解釈や bpm、グリッドの制約から解放されたトラックは新たなフィールドへの挑戦をし続ける。そしてよりストイックにミニマリズムを追求し叩き出された音圧と強度、それらが織りなす比類のないグルーヴは、反復し変質し続ける音の連続体 “onomono”プロジェクトを完成させた
ONOMONO ≫ https://onomono.jp/
THA BLUE HERB ≫ http://www.tbhr.co.jp/

KAI (PHAN PERSIE, ONEWORD RECORDS)
1996年よりキャリアを地元新潟でスタート。1999年よりレギュラーを務めた@Under Water Bar Prahaでは8時間SETを約4年間続け、KAIの実力を印象付けた。トライバル、パーカッションを軸にしたテックハウス、テクノ、ハウス等を独自の展開で成立させ、セオリーに捕らわれない選曲とグルーヴ・ルーティーンを意識したプレイを得意としている。
レジデントパーティー『LOSTRAIN』@Progressive Energyを軸に、東京都内クラブをはじめ、全国各地よりDJのオファーを受け活動を展開。
地元ラジオ局にて自身の番組FM PORT『The Sound of Routine』(毎週月曜日22時より)や、FM KENTO『feel.K』(毎週土曜日24時30分より)を担当している。
2009年よりグラフィックデザイナーTAWARAとのユニットPHAN PERSIE(ファンペルシー)名義で、日本、ドイツ、スペインのレーベルなどオリジナルやリミックスなどこれまでに40タイトル以上をリリースしている。
2016年には自らが主宰するダンスミュージックレーベル「ONEWORD RECORDS」を設立、ドメスティックシティ新潟からの自己発信を試み、2017年には待望のファーストアルバムCD「AMORPHISM」をリリース。

PHAN PERSIE ≫ http://phanpersie.com/
ONEWORD RECORDS ≫ http://1word.in/rec/
FM PORT『The Sound of Routine』 ≫ https://www.fmport.com/
FM KENTO『feel.K』 ≫ http://csra.fm/blog/author/fmkento/

 

2019.9.6(Fri)  LOSTRAIN Presents onobar + kaicafe @ Bar amnesia